数年前に登場し、一時期流行したダイエットグッズにサウナスーツがあります。
サウナスーツは上下のセットアップ、またはつなぎスタイルのジャンプスーツなどで全身を覆い、着用したままランニングやトレーニングを行うダイエットグッズです。

通気性がなく発汗しやすい環境を作り、全身がサウナ状態になるように開発された商品ですが、実際にダイエット効果は得られるのでしょうか。

発汗とダイエットには直接結びつきがありません。
なぜなら身体から汗として失われた水分は飲食をすることで簡単に補えてしまうからです。
汗を大量にかくことで一時的に体重が減少することもありますが、単純に体内の水分が外にでている状態なので残念ながら脂肪が減ったとはいえません。

しかし運動そのものを過酷な環境にすることによって負荷がかかるという点ではメリットがあるといえるでしょう。
ただしその負荷量はそれほど大きなものではありません。

長く継続することによってコツコツと効果に作用する程度だと考えて良いでしょう。

発汗はダイエット効果には関係がありませんが、運動を続けることによって汗をかきやすい身体をつくりことにはメリットがあります。
汗をかき慣れている人は嫌な臭いのしないさらっとした汗をかくことができ、お肌の調子もよくトラブルが少ない状態でいられるのです。