一言でダイエットと言っても、実にいろいろな種類があるため、それらの中から自分に合った方法を試してみることができるでしょう。例えば、食事の面に関して言えば、非常に人気の高い断食ダイエットというものがあります。もちろん、その中にもいろいろな種類があって、夕食だけ食べない、週末だけドリンクに置き換えるといったプチ断食が広く行なわれています。

しかし、極端に制限してしまうなど、間違った方法で行なうと、リバウンドを起こしたり健康不良を起こしたりする可能性があるため、必ず正しい方法で行なうようにしましょう。

また、食事の面では、糖質を制限するダイエットもあります。白米やパン、麺、ある種類の野菜や果物などに多く含まれている糖質の摂取量を制限することによって、効果的にダイエットをすることができるでしょう。

さらに、効果的なダイエットの種類には運動があります。特に、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動はお勧めです。血糖値を下げる運動法①「早歩き」

また、最近注目を集めているスクワットには、下半身の筋肉をつけることによって、消費カロリーを増やすという効果があると同時に、全身の筋肉を引き締める効果があります。そのため、ダイエットに適した筋トレであると言われています。